ママは歯科衛生士

ママは歯科衛生士

ようこそ。あなたの知らない歯の世界へ

これでもまだ、あなたは「おはよう」のキスをしますか?

 

 

こんにちは。歯科衛生士のナカタ コマチです。

 

 

朝、起床したばかりでキスをすることに抵抗はありますか?

 

 

「マイナビウーマン」が2015年8月に、22歳~34歳の女性におこなったアンケートでは、以下のような結果が出ました。

 

 

  • 抵抗あり:70%
  • 抵抗なし:30%

 

この結果、あなたはどう感じますか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

わたしは、「抵抗あり」と回答した方が70%と、思っていたより多いことがわかり

 

 

「あ、起き抜けの口の中の衛生状態については、けっこうたくさんの人が理解しているんだなー!」

 

 

と、少しうれしくなりました。(別にわたしがうれしくなる筋合いはないのですが…^^;)

 

 

ただ、まだ30%の方は起き抜けのキスにも抵抗がないばかりか

 

 

「朝起きたばかりでキスしてくれたら、いつもより倍の愛情を感じる」

 

「好きならニオイなんて関係ない!」 

 

  

といった意見もあり、

 

 

そりゃあそうだなよなぁ、なんて思いつつ、でもやっぱり朝起き抜けのキスには慎重になった方がいいと思いますよ…と

 

 

余計なお世話と知りつつ、感じてしまいました。

 

 

そんなことで、今回は朝起きてすぐの口に中の衛生状態についてお話ししてみたいと思います。

 

 

朝の口の中はウンチよりも汚い?

 

f:id:mama-eiseishi:20171022232312j:plain

 

 

先ほどのアンケートの答えの中にもありましたが、

 

 

起きてすぐの口って臭いますよね。

 

 

自分でも何となくわかるぐらいですから、そばにいる他人であれば言わずもがなです。

 

 

また臭いのほかに、「ネバつき」 も気になることがあると思います。

 

 

これらの原因はズバリ、口の中の雑菌の増加なんです。

 

 

具体的には、プラークと呼ばれたりする「歯垢」1グラムの中には、だいたい1,000億以上の菌が住んでいると言われているんです。

 

 

これは便に住む細菌の数倍の量とも言われ、とにもかくにも、清潔とは程遠い状態であることが分かると思います。

  

 

口臭の強さ

 

 

ちなみに、口臭の強さは1日の中でこんなふうに推移します。

 

f:id:mama-eiseishi:20170302203337p:plain

 

一番に目につくのが「起床時」ですよね。。 

 

 

他の時間帯にくらべても口臭物質の濃度がダントツです。

 

 

口臭も細菌が元凶となりますので、いかに朝イチの口の中が細菌だらけか、おわかりいただけると思います。

 

 

キスで雑菌もうつる

 

f:id:mama-eiseishi:20171022232551j:plain

 

 

口の中の雑菌は唾液にも含まれていますから、キスをすることで唾液を介して相手に菌が伝染してしまいます。

 

 

じつはわたしも歯科医院で働いていて実感しますが、夫婦恋人同士口の中の状態ってびっくりするぐらい似ていることが多いんです。

 

 

どちらかが虫歯になっていると、もうひとりにも同じ虫歯菌がうつってしまうんですね。

 

 

虫歯だけでなく、歯周病も同じです。

 

 

虫歯も歯周病も(種類は違いますが)、菌が原因で引き起こされますから、キスをすることで伝染ることは当然といえば当然ですね。

 

 

それでもまだ「おはよう」のキスをしますか?

 

 

冒頭で紹介したアンケートの回答結果の中で、

 

 

「起きてすぐのキスに抵抗がある」と答えた方の中に

 

「朝の起きたては口臭が気になって、相手がそれで興ざめしてしまったら嫌だと思うから」

 

 というものがありました。

 

 

これは、好きな人に対する気持ちとして誰しもがもつ感情だと思いますが

 

 

「おはようのキス」は、こういった感情的なマイナスのほかに、実際的な面でのマイナスがあるのです。

 

 

つまり、虫歯菌や歯周病菌をうつして(うつされて)しまいやすいということです。

 

 

朝イチの口を清潔にするために

 

 

睡眠中は唾液の分泌が減ってしまうので、どうしても菌が増殖してしまうのですが

 

 

それでも夜の寝る前に丁寧に歯のケアをすることで、翌日の口の中の状態を可能な限り清潔にすることはできます。

 

 

(歯科関係者が、寝る前の歯みがきが一番大事だと口をそろえて言うのは、睡眠中の雑菌の増殖をいかに少なくするかがポイントだということを知っているからです。)

 

 

効果がたしかな歯ブラシや歯みがき粉をつかうことの他に

【関連記事】

【歯科衛生士が使ってる】おすすめの超王道歯ブラシ「タフト24」と「DENT EX システマ」です

【2017年】歯科衛生士が電動歯ブラシに「ドルツ」をおすすめする理由を全力で語らせて。

 

 

デンタルフロス歯間ブラシを併用することは、今や必須です。

【関連記事】

最高のフロスはこれ!歯科衛生士が使ってる超おすすめフロアフロス

 

 

そして、これらの正しい道具の使い方や習慣を身につけることは、将来にわたって役に立つ「一生モノ」の力になります。

 

 

もちろん、「おはようのキス」はしてはいけない、なんてことはありませんが

 

 

お互いが気持ちよくいられるために、これらのケアが自然とできる人であれば、より相手への印象もよくなるのではないでしょうか☆

 

 

あわせてどうぞ

衛生士おすすめの虫歯予防ガム「POs-Ca(ポスカ)」(キシリトール配合)のすごい効果

【決定】歯科衛生士おすすめ歯みがき粉はこの4つ|虫歯・歯周病・ホワイトニング・知覚過敏

 

 スポンサーリンク